参加された方々のご感想

2022年9月21日に開催された「第二回心を高める経営を伸ばす世界大会」は来場者(約1000名)オンライン参加者合わせて、1500名を超えるご参加となりました。参加者の皆様の感動の声を一部ですが、ご紹介いたします。

 

◆ 今回、気づかせていただいた学びを、全従業員の物心両面の幸せの追求を誰にも負けない努力で実践していきます。どの経営者さまもフィロソフィーを行動され変革されてこられた「行動こそ真実」が身に染みてわかりました。

◆ 長い年月を通して学ばれ、実践された貴重なお話をお伺いでき、いろいろな視点で気づきを得ることができました。

◆ 心が動く、感動する発表を聞けたことを心から感謝いたします。自分自身の活力、一方踏み出そうと後押しする力となりました。

◆ 自身の経営でやるべきことが明確になりました。

◆ 世界大会がリアルで開催できた事、素晴らしい第1歩だと思います。これを数年間継続する事で、塾長亡き後の新しい形が徐々に形成されていくものと期待しております。

◆ 皆さまが生きるすべてをかけて企業経営をされていらっしゃるのが、直接伝わってきました。

◆ リアルはいい!

◆ オンライン参加でも迫力がありました。次はリアル参加させて頂きたいと思います。

◆ 1000名を超える善き心のソウルメイトが集まることでその波動を生で感じることができ心が高まり、震えるような経験ができました。

◆ 時代の変化に合わせて自社を変革していく、それも経営理念の追求に舵を切っていく。全ての発表の方が共通しておられました。勇気を与えて頂きました。

◆ 発表者の内容もさることながら、リアルで参加したことによってエネルギーを貰えました。

◆ 環境や業種の違う経営者の方々が学びをどのように実践されているかという発表を拝聴し、弊社社長が一つずつ実践されてきた事を感じる事ができました。社長がどのような心境で私たちに伝えようとして下さっていたのか、伝わるような表現を言い換えて下さっているのかを見つめなおす機会をいただけました。

◆ 各ブロックから選ばれた方の発表から自分が出来ていないこと、足りないことを気付かせて頂きました。コロナ禍や原料アップ等厳しい中でも成果を出しているソウルメイトの発表に咤激励を頂きました。やはり自分を磨く大事な勉強会です。

◆ 国内外塾生の努力に触れ、自分自身の努力、精進が足らないことを経営体験発表を通じ気づかせて頂けました。